読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんのライド日記

ロードバイクについて初心者なりの目線で書くブログです。色々チャレンジします。

東京-箱根往復約200kmの旅(後半)

東京-箱根の旅後半である。

前置きはさて置き早速本題に入る。

 

f:id:macchaaan:20161123225009p:plain

 

江の島から小田原まで海沿いに走る。

このルートは道幅が少々狭いところが有、トラックに煽られたり怖い。

途中でロードバイクに乗った2人組に引いてもらったりしてなんとか小田原へ。

(普通に走っていたら目の前に出てきて同じぐらいの速さで走ってくれ、

とても助かった)

 

小田原駅周辺。

昔ながらの駅前商店街の様な雰囲気で個人的に好き。

ただ、シャッターが下りている店も少なくなかったため、頑張ってもらいたい。

f:id:macchaaan:20161123225253j:plain

 

13:30 小田原駅到着

この時点で予定から2時間程オーバーしている。

坂でのスピード不足と迷子、休憩時間の長さ・頻度が原因か。

f:id:macchaaan:20161123225739j:plain

 

時間をオーバーしておきながらも小田原城へ寄りつつ箱根を目指す。

f:id:macchaaan:20161123225851j:plain

 

箱根手前での渋滞・迷子

赤丸あたりでかなりの渋滞が発生していた。

また、青丸あたりで迷子に...。

多分道を間違えたんだろうが、

やはり実走しないとルートは分からないものだと実感した。

ガーミンとかGPS付きのサイコンでもあれば違うのだろうか...。

f:id:macchaaan:20161123231000p:plain

 

14:30 箱根へ到着

f:id:macchaaan:20161123231250j:plain

 

f:id:macchaaan:20161123231309j:plain

 

箱根登山鉄道なるものが近くに走っていたため、

気になり電車を待ち写真を撮る。

f:id:macchaaan:20161123231350j:plain

 

さて、ここから帰りだ。

行でかなり迷子になったため、帰りも迷子になるだろうと思いながら...。

はい、迷子になりました。

順調にR1沿いに帰っていたが、この横浜新道あたりで自転車通行不可の

電子標識を見つけ、迂回して迷子に。

(R1沿いに走って新道の方へ入らないか心配だったため迂回したが、

そのまま走っても良かったのかもしれない)

 

f:id:macchaaan:20161123233100p:plain

 

その後は順調にR1沿いに走れ、戸塚、品川と行きとルートが違うことに

疑問を思いながらも東京に戻り、そのまま問題なく家に帰宅。

 

後半の170kmあたりからはかなり体調が悪く、首と手が痛くなり

足も疲労でかなりの痛みがあった。

(なお、記事を書いている現在も足が筋肉痛である)

 

帰宅後サイコンを確認すると

走行距離222.88km、平均19.8km/h、最高48.1km/hであった。

また、帰宅が21時頃であったため、16時間程かかってたのではないかと思われる。

 

再度ルートの確認をする必要を感じるため、また今度行きたい。

その時は峠を越えられればうれしい。

出発を深夜にすれば恐らく...オーバーナイトの準備でもしようか...。

 

今回の実走記事は以上である。

次回に向けて装備の購入とルートの確認をしておこう。

ヒルクライム?の練習をしておいた方がいいんだろうが時間がないから、

実走で鍛えるしかないかもしれない。